【実質790円】ユーネクスト(u-next)の月額料金プランを徹底解説!

今回の記事では、U-NEXTの月額料金について解説しています。U-NEXTは、他のVODサービスと比較するとお値段がちょっと高いですよね。

それだけに、料金についてはしっかりと把握しておきたいものです。

そこで今回の記事では、U-NEXTの料金プランや支払い方法だけでなく、日割りや学割、料金発生日などの疑問点などもまとめてみました。

U-NEXTを検討していて、料金プランについて詳しく知りたいときは、ぜひ参考にしてみてください。

月額いくら?U-NEXTの料金プラン比較

月額プラン 月額プラン1490
月額料金(税込) 2,189円 1,639円
無料期間 31日間 なし
付与ポイント 1200ポイント なし
違約金 なし 1年以内に解約すると5,000円

一覧では、U-NEXTの料金プランの違いについてまとめてみました。U-NEXTの月額プランには、以下の2つがあります。

  1. 月額2,189円(税込)の「月額プラン」
  2. 月額1,639円(税込)の「月額プラン1490」

まずは、それぞれの料金プランの違いや特徴について解説していきます。

毎月1200ポイントもらえる月額プラン

月額プランの特徴
  • 月額料金は2,189円(税込)
  • 毎月1200ポイントもらえる
  • ポイントは新作動画・電子書籍・映画チケットの購入にも使える
  • 縛りがないのでいつでも解約できる

月額プランには、毎月1200ポイント(1ポイント1円)付与されるメリットがあります。そのため、実質的には989円でU-NEXTを楽しむことができます。

このポイントですが、新作映画などのレンタル費用だけでなく、電子書籍の購入や映画チケットと交換できるなど、とってもお得に利用できるんですね。

月額料金としては「月額プラン1490」よりも550円高くはありますが、550円払って1200ポイントもらえるので、十分に元は取れる計算です。

  • 1,200-550=650なので、650円分はお得です。

値段だけ見ると高いと思ってしまうU-NEXTの月額料金ですが、実はとってもお得なんです。しかも、縛りがないのでいつ解約しても違約金は発生しません。

実質989円で利用できて、月額料金以上のサービスが楽しめる月額プランは、とってもお得なプランと言えます。

ポイント付与がない月額プラン1490

月額プラン1490の特徴
  • 月額料金は1,639円
  • 31日間の無料トライアルがない
  • 1200ポイントの付与もない
  • 1年以内で解約すると5,000円の違約金が発生

月額プラン1490は、月額料金が550円安いものの、毎月の1200ポイントの付与がありません。そのため、レンタルするときは最初から費用が発生します。

無料トライアル期間もないので、登録と同時に月額料金が発生するのと、1年以内に解約すると5,000円の違約金が発生するのにも注意が必要です。

「月額プラン」と「月額プラン1490」おすすめはどっち?

月額プランがおすすめな人
  • 無料トライアルを利用したい人
  • 新作レンタルもしたい人
  • 長期利用の予定がない人
月額プラン1490がおすすめな人
  • 月額料金を安く抑えたい人
  • レンタルは特に必要ない人
  • 長期継続して利用する人

月額プランと月額プラン1490の、それぞれのおすすめの人をまとめてみました。

U-NEXTは見放題作品数だけでも国内最大級なので、新作レンタルしなくても見飽きることがありません。

レンタルしないと割り切れば、毎月550円安い月額プラン1490はおすすめのプランですよね。長期利用するならなおさらです。

新作レンタルしたり電子書籍を購入するなら、月額プラン一択ですね。550円払って1200ポイントもらえるので、倍以上のメリットがあります。

ただし、どちらのプランを選ぶにしても、最大お得にU-NEXTを使うなら、まずは無料トライアルに登録するのがおすすめです。

無料トライアルに登録すると、31日間無料で使うことができますし、600ポイントまでもらえるんです。(タダで600円もらうのと同じです)

この600ポイントは、レンタル費用・電子書籍の購入費・映画チケットの一部費用にも使うことができるんですよ。

そのため、まずは無料トライアルに登録して、その後月額プラン1490に移行するのがおすすめです。

U-NEXTの月額料金に学割はある?

U-NEXTには学割はありません。登録時の生年月日を誤魔化せばいいように思えますが、決済方法でクレジットカードかキャリア決済を選択しなければいけません。

未成年でクレジットカードは作れませんし、キャリア決済でも生年月日がバレてしまいます。

そのため、親のアカウントを使って自分の子アカウントを作るしかありません。それが嫌なときは、別のVODサービスに入会するのがおすすめです。

おすすめはAmazonプライムビデオかdTVですが、学生さんに特におすすめなのが、学割があるAmazonプライムビデオですね。

学生さんなら、月額料金250円(税込)で利用できて、しかも無料期間が6ヶ月もあります。さらには、文房具20%OFFなどの割引もあります。

ありえないくらいの特典がついているので、詳しい内容を知りたいときはこちらの記事も参考にしてみてください。

U-NEXTの料金支払い方法

U-NEXTの支払い方法
  1. クレジットカード
  2. キャリア決済(ドコモ・au・ソフトバンク・ワイモバイル)
  3. 楽天ペイ
  4. Amazonアプリ内課金
  5. Apple ID決済
  6. U-NEXTカード・ギフトコード

U-NEXTの月額料金支払い方法ですが、現時点では(22年6月)上記の6つに対応しています。登録時に、使いやすい決済方法を選択してください。

注意が必要なのが、Apple ID決済とU-NEXTカード・ギフトコードです。

まずApple IDですが、月額料金が2,400円に設定されているので、通常の月額料金2,189円よりも割高になります。

また、U-NEXTカード・ギフトコードでは、31日間の無料トライアルが利用できません。

割り切って使うならいいですが、U-NEXTを少しでもお得に利用するためにも、クレジットカードやキャリア決済を選択するのがおすすめです。

料金発生日はいつから?U-NEXTの月額料金の仕組みについて

U-NEXTの月額料金発生日は、31日間無料トライアルの翌日から満額発生して日割りがありません。そのため、継続利用するなら注意が必要です。

9月25日に登録した無料トライアルは10月26日に終了しますが、その翌日の27日に10月分の月額料金が満額発生するんですね。

たった4日しか利用しないのに、1ヶ月分を請求されるんです。これだとあまりにももったいないのですよね。

そのため、U-NEXTの無料トライアルに登録するなら、月初めが一番お得です。

なお、31日間無料トライアルだけ利用するなら、いつどこで登録しても関係ありません。31日以内に解約すれば、料金は一切発生しないので安心してください。

U-NEXTの月額料金でよくあるQ&A

ここでは、U-NEXTの月額料金についてよくあるQ&Aをまとめてみました。知っておいて損はしないので、ぜひ参考にしてみてください。

U-NEXTを解約したのに利用料金539円が引き落とされます

U-NEXTの月額料金は2,189円なので、539円の料金は心当たりがないので不審に思ってしまいます。実はこの料金「SMART USEN」の利用料なんですね。

U-NEXTには別サービスで音楽聴き放題のSMART USENもあるのですが、解約時の手続きは別々に行う必要があるんです。

そのため、U-NEXTの見放題だけを解約しても同時には解約されません。もしこの金額で請求がきたら、SMART USENの手続きを確認してみてください。

U-NEXTのポイントは月額料金に使えますか?

U-NEXTでは、毎月1200ポイントが付与され、レンタルだけでなく映画チケットの割引にもりようできるなど、とってもお得に使うことができます。

けれど、材料と月額料金に充当することはできません。そのため、ポイントがたまりやすいクレジットカードなどを利用するのがおすすめです。

U-NEXTの月額料金は日割りできますか?

U-NEXTの月額料金は日割りされません。そのため、31日間の無料トライアル終了後の翌日からその月の利用料が発生します。

なお、2回目の月額料金が発生するのは翌月の1日からです。

まとめ

今回の記事では、U-NEXTの月額料金についてまとめてみました。

U-NEXTには料金プランが2つあり、月額プラン1490は、少しお安く料金設定されているものの、1200ポイントの付与がありません。

また、31日間の無料トライアルも利用できないなど、通常プランと比較するとサービスが制限されています。

料金発生日にも注意が必要です。無料トライアル後の翌日には、その月の利用料が満額発生するので、月初めの登録がおすすめです。

ぜひ今回の記事を参考にしていただいて、少しでもお得にU-NEXTを利用してみてください。

おすすめの記事