映画ってほんとにいいですよね。いい映画は何度観てもいいものです。子供と一緒で、私も好きな映画はことあるごとに観ています。

今回の記事では、洋画・邦画問わず映画が好きにおすすめの動画配信サービス(VOD)をご紹介しています。

数ある動画配信サービスの中から厳選して、それぞれのメリットやデメリットをまとめてみましたので、ぜひ動画配信サービス選びの参考にされてください!

この記事の内容は2021年3月現在のものです。各動画配信サービスの月額利用料・作品数・コンテンツ・キャンペーン内容などの内容は変更されている場合があります。お申し込みの際は、それぞれの公式サイトをよくご覧になってからお申し込みください。また、当ブログ内のコンテンツは、管理人自身が各サービスを利用してその感想などをもとに作成しています。そのため、ランキングについては各サービスの良しあしで並べているのではなく、あくまでも個人的見解で判断したものとなっています。

映画専門で選ぶVODサービス5選!

  1. U-NEXT:ないエンタメがない!圧倒的な映画数は他の追随を許しません!
  2. Hulu:U-NEXTに一歩譲るもこの料金でこの内容はあっぱれ!
  3. dTV:ワンコインで12万作品という充実度!
  4. Amazonプライムビデオ:付与サービスでこの充実度は感動もの!
  5. ディズニープラス:ディズニー映画ファンならこれ一択です!

映画専門でVODサービスを選ぶ時のポイントとは

比較ポイント
  1. 月額料金が安くてコスパもいい
  2. コンテンツ数
  3. 幅広いジャンルのラインナップ
  4. 新作・準新作映画の数
  5. 対応デバイス
  6. 吹き替え作品数

映画専門で動画配信サービスを選ぶなら、このような点がポイントとなってきます。以下から、それぞれの項目ごとに比較していきます。

VODサービスを月額料金とコスパで比較

月額料金 お試し期間 継続ポイント
U-NEXT 31日間
Hulu 2週間
dTV
Amazon 30日間
ディズニー 初月無料
おすすめの記事