映画 VODサービス

映画ってほんとにいいですよね。いい映画は何度観てもいいものです。好きなアニメを何度も見る子供と同様、私も好きな映画はことあるごとに観ています。

そんな映画好きにおすすめなのが、月額見放題のVODサービスなんですが、色々あり過ぎてどれを選んでいいのか分からないですよね。

ということで今回の記事では、洋画・邦画問わず映画好きにおすすめの動画配信サービス(VOD)を徹底比較してランキングにしてみました。

数ある動画配信サービスの中から厳選して、それぞれのメリットやデメリットをまとめてみました。ぜひ動画配信サービス選びの参考にされてください!

この記事の内容は2021年3月現在のものです。各動画配信サービスの月額利用料・作品数・コンテンツ・キャンペーン内容などの内容は変更されている場合があります。お申し込みの際は、それぞれの公式サイトをよくご覧になってからお申し込みください。また、当ブログ内のコンテンツは、管理人自身が各サービスを利用してその感想などをもとに作成しています。そのため、ランキングについては各サービスの良しあしで並べているのではなく、あくまでも個人的見解で判断したものとなっています。

映画専門でVODサービスを選ぶ6つのポイントとは

比較ポイント
  1. 月額料金たくさん映画を見るならレンタルショップより月額見放題の方が割安!
  2. 映画の作品数多い方が見たい作品も見つかりやすく、コスパもいい!
  3. 幅広いジャンルのラインナップアクション・ドラマ・SFなどなど、気分に合わせてセレクト!
  4. 新作・準新作映画の数新作があればレンタルショップ不要!
  5. 対応デバイステレビにも接続できて色んな場所で映画が見れる!
  6. 吹き替え作品数子供が映画好きなら必須です!

映画専門で動画配信サービスを選ぶなら、ポイントはこの6つです。これらを基準にして選んでいくと間違いないでしょう!

以下では、これらのポイントをもとに、それぞれのVODサービスを一覧で比較していきます。

映画専門で選ぶならココ!おすすめのVODサービス5社を徹底比較!

U-NEXT Hulu dTV
月額料金 2,189円 1,026円 550円
無料お試し期間 31日間 2週間 31日間
ポイント付与 毎月1,200ポイント
最高画質 フルHD フルHD HD
5.1ch対応
最新作の配信
ラインナップ
見放題洋画数 約4,900作品 約360作品 約750作品
見放題邦画数 約3,300作品 約1,200作品 約600作品
日本語吹き替え
PS4対応
FireTVStick
Chromecast

 

Prime video Netflix
月額料金 500円/月 990円~
無料お試し期間 見放題のみ
ポイント付与 なし
最高画質 フルHD コースで違う
5.1ch対応
最新作の配信
ラインナップ
見放題洋画数 約970作品 約1,500作品
見放題邦画数 約1,000作品 約700作品
日本語吹き替え
PS4対応
FireTVStick
Chromecast

こうして見ると、やっぱりU-NEXTは全方位どこから見ても隙がないですね。

作品数だけみても、他社より圧倒的にずば抜けた数です。

映画専門で選ぶVODサービスランキングTOP3!

圧倒的な見放題作品数と新作映画も豊富なU-NEXT!

とにかく映画をたくさん見る!というならU-NEXT一択で十分です!

もちろん全部の映画が見放題というわけではありませんが、見放題作品数だけでも8,000作品以上あります。

これだけあれば、見る映画がないということはまずありません。

ラインナップも豊富で、白黒の昔の映画もあります。新規入荷作品も多いので、退屈なんてしてる暇はありません。

ネットではよく「月額料金が高い」と言われてますが、レンタルショップで借りればこのくらいの金額はすぐにかかります。

しかも、レンタルショップならポイントなんて付かないので、純粋にレンタル料として必要な料金となります。

けれど、U-NEXTなら毎月1,200ポイントが付いてきます。そのため、実質かかる料金は1,000円ほどです。

それなのに、見放題の映画ならいくら見ても月額料金以上は不要ですし、ポイントを利用すれば新作映画もレンタルして見れるワケです!

この価値が分かれば、他のサービスより月額料金は高くても十分納得できるはずですよ。

実質1,000円ほどの料金でたくさんの見放題映画を楽しめて、新作映画も見れてレンタルする手間もかからないサービスはU-NEXTならではです。

レンタルショップの料金を気にすることなく、毎月ガッツリと映画を楽しみたいならU-NEXTはおすすめです!

U-NEXTがすごいのは、無料お試し期間中でも600円分のポイントがもらえるところ!
そのため、無料お試しなのに新作映画も見ることができるんですよ。
メリット デメリット
  • 見放題作品数が圧倒的
  • 新作映画のレンタル不要
  • もらえる1,200ポイントで新作映画が見れる
  • 無料お試しでも600ポイントもらえる
  • 独占配信も多い
  • ポイントで映画館チケットも割引
  • ポイントはもらえるが月額料金が高い
  • 映画があり過ぎてどれを見ていいか分からなくなる

充実ラインナップなのに低価格のHulu!

Huluは月額料金1,026円なので、U-NEXTと比べると約半額です。それなのに映画のラインナップは料金以上の充実感があるVODサービスです。

ハリーポッターシリーズもよく配信されていますが、U-NEXTなら有料なのに、Huluなら無料で視聴できるんですよ。

こんな感じで何かしらの看板映画が楽しめるので、それがHuluならではのサービスかもしれませんね。

ただし、U-NEXTと比べると洋画の作品数は少ないです。私は洋画派なので、この点に関してはやっぱり物足りなさを否めません。

サービス開始当初は全部の作品が見放題だったのですが、少し前からPPVも始まりました。

作品の充実感はまだまだで、レンタルしたい作品もそれほどありませんが、これからのサービス拡大に期待大といったところです。

メリット デメリット
  • U-NEXTでは有料のメジャー作品の見放題あり
  • 劇場公開されると関連作品が配信される
  • 安くてお手頃な月額料金
  • ラインナップも豊富でコスパがいい
  • 洋画作品数が少ない
  • PPVの充実度がイマイチ

Amazonでお買い物するならおすすめ!プライムビデオ

Amazonプライムビデオは、これだけで独立したサービスのようですが、実はAmazonプライム会員の特典の一部です。

Amazonプライム会員になるといろんな特典を受けられますが、送料無料もそのうちの一つです。

そのため、送料に月額500円以上かかるなら、絶対入っておいた方がいいサービスなんですよね。

送料も無料でプライムビデオも見れるという、なんとも素晴らしいサービスなんです。

ちなみに私もプライム会員ですが、U-NEXTとHuluにも加入しているので、残念ながらプライムビデオは見ることがありません。

けれど、月額500円なのにメジャー作品も多く、なぜかプライムビデオだと見放題というものもたまにはあるようです。

安価なVODサービスから始めたいなら、おすすめです!

メリット デメリット
  • 月額500円という低価格
  • メジャー作品は一通りラインナップ
  • 見放題作品数も割とある
  • 独占配信もある
  • 旧作映画しか見れない

まずは無料お試しを利用してみましょう!

VODサービス 無料お試し

VODサービスを利用するなら、まずは無料お試しを利用するのが一番です。なぜなら、どんな映画がラインナップしているのか、ご自身で実際に確認されるのが一番だからです。

映画の好みは人それぞれなので、ご自身の見たい映画があるかどうかで決めるた方が失敗なく選ぶことができます。

今回ランキングでご紹介したVODサービスは、どれも無料お試し期間があります。もちろん、この期間内で解約すれば料金は一切かかりません。

解約方法も簡単なので、気になるサービスの無料お試しを一通り試してから気に入ったサービスで継続していみましょう。

まとめ

映画専門でVODサービスを選ぶなら、おすすめはU-NEXTですね。私も入会してますが、日替わりで映画を楽しめてます。

U-NEXTのいいところは、なんと言っても見放題作品数の多さと毎月もらえる1,200円分のポイントですね。

このポイントを使えば、新作映画も実質無料で見ることができます。これだけメリットの多いVODサービスは他にはありません。

ただし、HuluにはHuluの良さもあります。U-NEXTに一歩譲りはするものの、この料金でこの内容はあっぱれ!と言えるでしょう。

他のサービスももちろん同様です。それぞれいいところがあるので、せっかくある無料お試しを利用して他のサービスと比較してみることを強くおすすめします。

ご自身の気に入ったサービスを見つけて、映画三昧の毎日をお過ごしください!

チェック映画専門で選ぶおすすめのVODサービスTOP3をもう一度チェックする!

おすすめの記事