人気の映画アベンジャーズは、U-NEXTで絶賛配信中です!(2021年3月現在)

アイアンマンから始まってマーベルヒーローの虜になってしまいましたが、このアベンジャーズが制作されたときにはほんとしびれました。

うちに子供も果てしなく見続けており、当時はまだVODサービスもなかった頃だったので、ブルーレイを何度も借りに行った記憶があります。

「日本よ、これが映画だ!」のキャッチコピーでも話題を呼んだそんなアベンジャーズですが、現在も根強いファンに支持され続けています。

また、このアベンジャーズからなる一連の作品はマーベル・シネマティック・ユニバースとも呼ばれ、そのどれもが大ヒットを記録しています。

アベンジャーズのあらすじ

アベンジャーズ

このアベンジャーズのあらすじとしては、マーベルシリーズのヒーローたちが協力して悪に立ち向かう内容になっています。

有名なマイティ・ソーにいたロキという悪役、今は宇宙に追放されていましたがなんと宇宙人と協力して地球を侵略する経過鵜を立てていました。

一方そのころ地球では膨大なエネルギーを持つ四次元キューブと呼ばれるアイテムがあり、これを研究していた際に事故が発生します。

そして更に、この事故を利用したロキの策略により四次元キューブを奪われてしまいました。

この事態に対応すべく、S.H.I.E.L.Dとよばれる組織ではヒーローたちを集めてアベンジャーズを結成しました。

しかしこのアベンジャーズ、ヒーローたちの思想などもバラバラなこともあり全くもってまとまることはありません。

しかしそれでも何とか活動をし、ロキを捕縛することに成功します。ですが実はロキはある目的のためにわざとつかまっていたのでした。

果たしてロキの目的とは、そしてアベンジャーズはまとまりを見せるのでしょうか。

アベンジャーズの見どころ

この作品の見どころ、それは何といっても本作品がマーベルシリーズのクロスオーバー作品による作風でしょう。

様々なマーベルシリーズのヒーローが入り乱れ、1つの目的に向かって協力し合う姿は非常に熱い展開ですよね。

アイアンマン、ハルク、ソー、そしてキャプテンアメリカと屈指の知名度を誇る彼らが協力して戦闘するシーンはファンにとって垂涎ともいえる演出ですね。

それぞれのヒーローが得意とする戦い方をとり、また連携して敵を追い詰めるシーンは視聴者を映画に引き込んでくれるはずです。

またストーリーもマーベルシリーズならではの演出が含まれており、マーベルファンはもちろんの事初めてアベンジャーズを見る方でも楽しくわかりやすく見ることができるでしょう。

主なキャストとしてはアイアンマン役を演じているロバート・ダウニー・Jrやハルク役を演じたマーク・ラファロ、ナターシャ役を演じたスカーレット・ヨハンソンがいるでしょう。

いずれも非常に有名な俳優であり、様々な賞を受賞しています。

マーベルファンのみならず、その話題性やキャッチコピーからアベンジャーズは様々なファンを獲得しました。

1人でも、家族や友人とでも気軽に楽しめる1作ですね。

おすすめの記事