誘拐された娘を助けに行く最強親父を演じたリーアム・ニーソンが主演の96時間は、現在Huluで絶賛配信中です!
(2021年3月現在)

私はこの手の映画が好きなんですね。元CIAや工作員というだけでたまらなく期待してしまいます。この96時間も、その期待を裏切らないスリル満点のアクション映画でした。

そんな96時間は2008年公開の映画で、そのタイトルからも分かるように、緊迫した緊張感とアクションを同時に楽しむことのできる作品です。

ノンストップアクションの映画として非常に高い評価があり、今も新しいファンを獲得しています。リーアム・ニーソンのアクションがこれまたいいんです!

96時間のあらすじ

主なあらすじとしては異国の地でさらわれた自分の娘、それをたった1人で救い出すというものになります。

主人公は元CIA工作員で、離れた所に住む娘がいました。ある日娘は海外に友人と2人で旅行へ向かいますが、その道中とある組織に誘拐されてしまいます。

そこで主人公は娘に助けを求められ、その中の情報で娘を拉致した目的は人身売買だと判明しました。

海外で人身売買は96時間を超えるとほとんどの事件で手遅れだといわれており、主人公は急遽飛行機を用意させ単身敵の元へ乗り込んでいくのでした。

また続編になる96時間リベンジではこの事件を解決した主人公たちが新たな問題に巻き込まれます。

その問題、なんと続編では娘のキムではなく主人公とその元妻が拉致されてしまうのでした。この困難な問題を乗り越え、主人公たちは日常を取り戻せるのでしょうか。

この映画の見どころとしては主人公ブライアンの容赦ないアクションの演出、そして手に汗握る展開が挙げられますね。

主人公ブライアンの目的のためならば手段を択ばない滅茶苦茶ぶりが存分に発揮されたアクションは視聴者を飽きさせることがありません。

更に窮地に立たされた時、危機から逃げ切る際のやり方も非常にクールで視聴者を驚かせてくれるでしょう。

96時間の見どころ

主人公の体当たりな演技は見どころが満載です。更に娘役を演じている役者の演技も非常にみごとで、本当の高校生にしか見えないでしょう。

またタイトルにもなっている96時間以内に救出、と設定されたストーリーが視聴者の緊張感を高めてくれます。

主人公は96時間以内に助けることができるのか、時間制限があるだけで視聴者にも緊張感が伝わってきます。

主なキャストとしては主演のブライアン役を演じたリーアム・ニーソン、また娘の役を演じたマギー・グレイスに注目です。

特にリーアム・ニーソンは過去にビゲスト・アス・キッカー、最もタフな男の賞を受賞しており今後の更なる活躍に期待が持てますね。

娘を助けるためならば正にどのような手段でもとる、そんな父親を描いている96時間シリーズはアクション映画が好きな方にとっては非常に楽しめる作品でしょう。

完成度の高いアクションや手に汗握る映画を見たいならばぴったりの作品ですね。

おすすめの記事